ムーディー勝山 お笑い動画

●黒田有37歳の歌

今日御紹介するのは、ムーディー勝山が、芸人、黒田有の37歳の誕生日を祝ったという設定で歌われた「黒田有37歳の歌」です。

が、実際は、黒田有の37歳の誕生日を祝って作られた歌ではなく、「数字の6に5を足したの歌」を強引に、「黒田有37歳の歌」に作り替えた歌で、このことに対する黒田有の強烈なツッコミが笑いのツボになっています。

では、まずは、その動画を見てもらいましょう。


ムーディー勝山の爆笑動画はコチラをクリック!



<この動画の見どころ>

●ムーディー勝山が例によって、イントロ部分を「チャラ、チャッチャ、チャラッチャー」と歌い出したと同時に黒田有が発する「自分で言うてるやん」という、プロならではの瞬速のツッコミ。

●自分を祝ってくれる歌って、どんなものだろう?と期待している中、ムーディー勝山が「いーきーなーり、足してみたー」と、予想外の歌を歌いだしたので、黒田有が本気で「なんやねん、それ!」とツッコむ様子。

●さらにムーディー勝山が「数字の30に7を足した」と言う歌詞を繰り返し歌っているので、黒田有が、またまた本気で「何言うてんの、おまえ」とツッコム様子。

●さらに、さらにさらにムーディー勝山が「だから今夜だけ、隣りで眠らせて」と意味不明な歌がつづくので、黒田有が、またまた本気で「なんでやねん!」とツッコム様子。

●そしてムーディー勝山が歌をひととおり歌い終った後の黒田有の大きなツッコミ「なんやねん?」

●さらに、この歌が自分の誕生日を祝った歌でも何でもないことを悟っての黒田有のツッコミ「俺に対して何の思い入れもないやん!」

●極めつけは黒田有の「30に7ばかり足してるやん!」というツッコミ。

●司会者の「この歌を作るの、どれぐらい時間かかりました?」との質問に対してムーディー勝山が真顔で「実は前々から聞いておりまして、半年間!」と言い切る様(爆笑)。


<黒田有37歳の歌 歌詞>

数字の30に7を足した

数字の30に7を足した

いきなり足してみた

30に7を足した

不意に足してみた

ちょっと足してみた

数字の30に7を足した

数字の30に7を足した


つづきを読む>>
posted by ムーディー勝山お笑い動画FAN at 22:14 | ●黒田有37歳の歌 by ムーディー勝山